ホーム > 地域:日本 > プレスリリース

地域:日本


2017年8月15日
2017年9月6日(水)~9日(土) 日本のファッションブランドが『センターステージ』に集結

日本のファッションブランドが『センターステージ』に集結
~「G.V.G.V」のデザイナーMUG(マグ)が「ヤング・ファッション・デザイナーズ コンテスト」のVIPジャッジとして参加へ~

PDFダウンロードはこちらから 1502772161799_centerstagerelease.pdf

2017年8月10日 香港貿易発展局は2017年9月6日(水)~9日(土)に香港会議展覧センター(香港コンベンション&エキシビション・センター)で、プレミアム・ファッションのイベント、第2回『センターステージ』を開催します。昨年の第1回開催時には、多数のファッションブランド、デザイナー、バイヤー、ファッションファンが一堂に集まり、香港内外で大きな話題となりました。今年は香港内外から200を超すブランドが参加すると同時に、ランウェイ・ショーやデザイナーのトークセッション、トレンド予測セミナー、ネットワーキング・イベントなど、さまざまなプログラムが予定されており、アジアのファッション業界を知る格好の場を提供します。

『センターステージ』はアジアのファッション業界において、プロモーションや新作発表のプラットフォームであり、会場内は高品質なトップブランドが並ぶ「GLAM」、五感を魅了する洗練されたスタイルを集めた「ALLURE」、国際人向けのトレンディ―でスポーティーなデザインが特長の「METRO」といった3つのゾーンに分かれます。日本からは関東経済産業局及び一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構がデザイナーやブランドを支援する一環で出展ブースを構え、計9ブランドが参加し、香港を通じてビジネス拡大を図ります。

日本のファッションブランドに脚光

日本は香港にとって4番目に大きな貿易相手国となっています。多くの日本のブランドやデザイナー・レーベルは香港を通じて中国本土やその他国際マーケットに進出することを目標に、『センターステージ』に参加します。「DRESSEDUNDRESSED (ドレスドアンドレスド)」のデザイナー、北澤武志氏は今回初めて『センターステージ』に参加し、本イベントに新たな地平を切り開きます。

一方、香港から参加するブランドには「anagram(アナグラム)」「Angus Tsui(アンガス・ツイ)」「DEMO.(デモ)」「DORISKATH(ドリスケイス)」「HARRISON WONG(ハリソン・ウォン)」「HANG(ハング)」「House of V(ハウス・オブ・ブイ)」「i.t(アイ・ティ)」「KENAXLEUNG(ケナックス・リョン)」「KENSON(ケンソン)」「Loom Loop(ルーム・ループ)」などがあります。このうち、「House of V」と「Loom Loop」は、香港貿易発展局が2015年と16年のファッション・ウィーク東京で実施した香港デザイナーの合同ランウェイ・ショーに参加した実績があります。

香港と韓国のデザインの才能が集結

『センターステージ』の開幕日となる9月6日(水)に開催されるのが、「センターステージ・エリート」と呼ばれる盛大なショー・イベントです。香港と韓国からの選りすぐりのデザイナーが最新のコレクションをまとったトップモデルたちによるランウェイ・ショーを繰り広げます。香港からは、デザイナーのフィオナ・ラウとケイン・ピケンのブランド「Ffixxed Studios(フィックスステュディオス)」が参加します。2人は豪州滞在中に得たモダン・カルチャーのインスピレーションを取り入れ、アートとデザインの集合として、そのブランドを立ち上げました。男性物、女性物のコレクションはこれまでに世界各地のファッション・ウィークで披露されてきました。アジアの新興デザイナーとして注目を集める2人は今回、2018年春夏コレクションを引っさげて「センターステージ・エリート」に臨みます。モダンな簡潔さと、肩の力を抜いた心地よさの感覚を、今回のコレクションで表現します。

一方、韓国のデザイナー、Jung Wook Jun 氏のブランド「Juun.J (ジュン・ジー)」は今回が香港での初ランウェイとなります。韓国ファッションのパイオニアとして「Juun.J」の前衛的なデザインは、ストリート・カルチャーと正確なテーラリングからインスピレーションを得ていると言われます。同ブランドは批評家からの高評価とともに、K-POPのビッグスターである「G-Dragon」や、「BIGBANG」のメインボーカルであるTaeyangなどにも愛用されています。「Juun.J」は香港での初のコレクション発表に当たり、2018年春夏物を出品する予定です。

YDC2017が香港の若手タレントを発掘

香港の若手デザイナーの登竜門である「香港ヤング・ファッション・デザイナーズ・コンテスト(YDC)2017」は、9月9日(土)に開催され、「センターステージ」のトリを務めるイベントです。15人の若手デザイナーが3人の受賞枠を巡って競い合います。賞にはさらに「JOYCEニュー・タレント・アワード」、「ベスト・フットウェア・デザイン・アワード」などがあります。今回のVIPジャッジは日本の人気ブランド「G.V.G.V.」の創始者であるMUG氏が務めます。同氏はコンテストの最終段階に参加し、彼女の知見を最終選考進出者たちにシェアします。

エキサイティングなイベントが目白押し

4日間の会期中には約20本のランウェイ・ショーやパレードが開催され、世界中から集まったバイヤーを最新のファッション・トレンドで魅了します。このほか、さまざまなネットワーキング・イベントやトレンド・セミナーが開催され、専門家らの間で最新状況が分析、討議されます。注目すべきイベントには「ファッション・サミット」、サムソンC&Tコーポレーション(ファッション部門)、「FFIXXED STUDIOS」および「G.V.G.V.」のデザイナーによる「マスターズ・シェアリング・セッション」などがあります。

また、一般来場者にファッションとの接点を持ってもらうために、最終日の9月9日(土)は12歳以上のビジターが入場無料で会場内を見て回ることができます。

【公式サイト(英語)】
【写真ダウンロード】

2016年の開催実績
 出展者数 バイヤー数
第1回『香港インターナショナル・ティー・フェア』 192
(うち香港78) 8283
(うち香港4828)

【公式サイト(英語)】
http://centrestage.com.hk

マスコミ関係者様からのお問い合せ窓口
本件に関するお問い合わせや取材のご依頼は広報担当の米岡(よねおか)までお願いいたします。
電話: 03-5210-5854(直)、03-5210-5850(代)
Email: 
satoshi.yoneoka@hktdc.org
 
【主催者について】
香港貿易発展局 (HKTDC) は1966年、香港政府により設立された準政府機関です。HKTDCとは、香港を活動拠点とする商社、製造業者、流通業者等の国際的なマーケティング活動をサポートする行政管理機関です。当局は、中国本土に13ヵ所を含めて世界各地に46カ所の事務所を設置しており、中国及びアジア地域での商業活動の行政的基盤として香港の発展に寄与しています。このほか、国際展示会、国際会議などを主催し、その特別任務を果たすことにより、中国本土や海外の各企業ならびに製造技師協会にビジネスチャンスの場を提供しています。さらには、貿易に関する出版活動、研究報告、メディアルームをはじめとするデジタル媒体を通じて貿易関連情報を発信しています。
英・中文サイト
www.hktdc.com 日本語サイトwww.hktdc.com/Japan