hktdc.com - 最新ニュース
ホーム > 地域:日本 > 最新ニュース

地域:日本


最新ニュース

各ページの商品
i 【5月26日(水)開催】オンラインセミナー「HKTDC x HKSTP 香港でのICTエコシステムの構築」
2021年4月22日 (プロモーション)
本ウェビナーでは、香港がどのようにデジタル・テクノロジーを発展させてきたかを解明し、DX(デジタル・トランスフォーメ-ション)の進化を目指して香港との新たなコラボレーションの可能性を模索していきます。皆さん、是非ご参加ください。

※日程変更のお知らせ【4月26日開催(4月22日より変更)】セミナー「香港 ― ビジネスに有利な中国へのゲートウェイ」
2021年4月16日 (プロモーション)
4月22日開催予定のオンラインセミナー「香港 ― ビジネスに有利な中国へのゲートウェイ」は4月26日(月)に変更になりましたことをお知らせいたします。 開催直前のご案内となりましたことを心よりお詫び申し上げます。 ※すでにご参加登録頂いている方の再登録は必要ありません。

大阪事務所長の交代について
2021年4月13日 (プレスリリース)
香港貿易発展局(HKTDC) 大阪事務所長 鄭偉星(サミュエル・チェン)の2021年4月8日付の香港本局への異動に伴い、同日付で馮政淼 (リッキー・フォン)が大阪事務所長に就任することが決まりましたのでお知らせいたします。

iss 3月17日から開催「インターナショナル・ソーシング・ショー」で日本の選りすぐりの製品を紹介!
2021年3月15日 (プロモーション)
香港貿易発展局が主催するオンライン展示会「インターナショナル・ソーシング・ショー」(3/17より)において、日本の選りすぐりの製品群が紹介されます。ぜひご覧ください。

HK 3/5(金)香港春節ビジネスセミナー2021
2021年2月5日 (プロモーション)
香港を活用してグローバルなビジネスを展開している企業を招き、中国の国家プロジェクト「大湾区構想」における地域のビジネスハブとしての香港の活用法や香港市場での事業展開についてお話しいただきます。

2 2021年3月~7月 香港貿易発展局 新たなオンライン/オフライン(ハイブリッド)展示会
2021年2月2日 (プロモーション)
パンデミックの収束が未だ見通せない中、香港貿易発展局はニューノーマル(新常態)のビジネスプラットフォームとして、オフラインとオンラインそれぞれのメリットを最大限活用したO2O展示会をご紹介します。

日本首席代表の交代について
2021年2月1日 (プレスリリース)
香港貿易発展局(HKTDC) 日本首席代表 朱耀昌(サイラス・チュー)は、2021年2月15日付で欧州首席代表に就任し、同日付で游紹斌(ベンジャミン・ヤウ)が日本首席代表に就任することが決まりましたのでお知らせいたします。

2 2月3~5日(水~金)日本開催:第91回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2021、香港パビリオンについて
2021年1月15日 (プロモーション)
第91回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2021に香港パビリオンの出展があり、ご来場を頂く先着300名様にHKTDCオリジナルギフトを差し上げます。 是非ご来場をお待ちします。

index 【セミナー】オンラインを活用した海外ビジネスセミナー2月4日(木)
2021年1月15日 (プロモーション)
オンラインの仕組みを活用することで、現地に行かずとも商取引に繋げたいといった需要が高まっており、オンラインで開催される商談や展示会に参加したり、通年で自社製品・サービスの対外PRができるプラットフォームを活用する動きが広がっています。本セミナーでは、オンラインB2B海外ビジネスの最新動向や、オンラインツールを活用した取引先の拡大について実例を交えながら紹介します。

2021年1月25日(月)開催 「香港の”今”を学ぶ」オンラインセミナー
2021年1月14日 (プロモーション)
東洋と西欧の結節点てあり、アジアでも有数の国際金融・物流のハブ都市である香港は、今激動の時を迎えています。 「香港の”今”を学ぶ」ことによって現在の中国の政治経済の行方を予測し、日本と香港、中国あるいは華人ネットワークを通じた世界との関係を捉え、アフターコロナにおける「新しい時代のグローバル・ビジネス」の展開を視野に入れることを目的としています。

tdc 2021年上半期の香港貿易発展局主催 イベント情報アップデート
2021年1月5日 (プレスリリース)
オンライン展示会とリアル展示会やシンポジウムを組み合わせたハイブリッドモデルを導入・強化するだけでなく、香港における新たな展示会の開催を企画、金融・クリエイティブ・マーケティングの各セクターを対象とした国際会議をオンライン開催します。

AFF 2021年1月18日-19日 『アジア金融フォーラム(AFF)2021』 オンライン開催!
2020年12月19日 (プロモーション)
第14回「アジア金融フォーラム(Asian Financial Forum)」はオンラインでの開催となり、国際金融・ビジネス界で最も影響力のある専門家が参画し、アジアとその先に広がるダイナミックな市場への展開とその動向について議論します。また、金融イノベーションや、投資プロジェクトとスタートアップ企業の紹介のほか、ビジネスや投資のチャンスを模索できる、業界関係者向けの交流イベントも多数開催されます。(開催言語:英語および北京語)

FoodWebinar 12月17日(木)ウェビナー:日本産食品・酒類輸出セミナー ~コロナ禍で切り拓く香港の食品市場~
2020年12月7日 (プロモーション)
現在香港では日本への旅行ができないこともあり、日本の食品やお酒に対する消費意欲がこれまでにも増して高まっています。本セミナーでは、長きに渡り香港への日本食材の輸出に携わられている2名の講師をお招きし、現地の最新事情を共有するとともに、ウィズコロナ時代の輸出の在り方をテーマにお話しいただきます。

【日本貿易振興機構】 外国企業、在日外資系企業のための相談窓口について
2020年11月24日 (プレスリリース)
ジェトロでは、新型コロナウィルス感染症の影響を踏まえた外国企業、在日外資系企業の皆様に対する、 日本国内ビジネスに関連する相談窓口を設置しています。

BnR Summit 11月30日~12月1日『第5回 一帯一路サミット(Belt and Road Summit)』をオンラインで開催!
2020年11月11日 (プロモーション)
『第5回 一帯一路サミット(Belt and Road Summit)』に今年はオンラインでの参加が可能です。 テーマは「持続可能で包摂的な未来のためのビジネスビジョン」となっており、一帯一路経済圏内外の政府高官やビジネス・リーダーが多国間協力と具体的なビジネスの機会の展望について意見交換します。今回は日本の皆様も、日本に居ながらオンラインで一帯一路に関する最新の情報に触れることができます。皆様、ふるってご参加ください。(開催言語:英語および北京語)

index Asian E-tailing Summit(アジア電子商取引サミット)、今年はオンライン開催で12/9~12/11
2020年11月2日 (プロモーション)
12月9日~11日に開催される第4回Asian E-tailing Summit(アジア電子商取引サミット)は、世界をリードするe-tailing企業が経験と見識を共有します。業界の最新情報とトレンドをチェックし、皆様のオンラインビジネスの拡大につなげてください。

Logo デザインとイノベーションの展示『デザインインスパイア』、オンライン開催。12月3日~9日
2020年10月26日 (プロモーション)
国際的なクリエイティブの第一人者、デザイナーやライフスタイル・ブランドなどが集まる世界レベルのデザインの祭典『デザインインスパイア』は今年、12月3日~9日にオンラインにて開催します。AR/VR、AIなど最新テクノロジーとデザインが融合した魅力的な体験をご紹介します。

Index 11/17(火)ウェビナー:香港のビジネス最前線と日本企業にとっての事業機会
2020年10月7日 (プロモーション)
香港現地の最新ビジネス事業について、昨年香港に初出店し今年9月までにすでに3店舗を出店するなど、すでに現地の消費者に広く支持されているDON DON DONKIを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスの現地責任者に登壇いただき、現地からの最新情報をお伝えします。

ALMAC 11月17~18日『第10回アジア物流航運&空運会議』をオンライン開催!
2020年10月6日 (プロモーション)
『第10回アジア物流航運&空運会議』が今年はオンラインでの開催となります。テーマは「CAPTURING OPPORTUNITIES AMIDST VOLATILITY(不安定な時代にチャンスを掴み取るには)」となっており、日本に居ながら世界の著名な講演者からの貴重な情報を入手する絶好のチャンスです。皆様、ふるってご参加ください。(開催言語:英語および中国語)

cs 9月17~19日 初のバーチャル・ランウェイ・ショー開催
2020年9月15日 (プロモーション)
アジアのファッション・スポットライト『CENTRESTAGE』は今年、Vogue香港の協力を得て、初めてバーチャル方式のランウェイ・ショーを開催します。期間中は6本のランウェイが行われ、計40ブランドが最新コレクションを披露します。この他、ウェブサイトではアジアを中心とした240の国際的なブランドが特集されます。お見逃しなく!
 
各ページの商品
ページ / 24
検索
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10